Noll * Note

life with photos and memories.
<< むぎむぎ | main | 食堂かたつむり >>
チョッコレート
P2110620.jpg

バレンタイン。

そうだ、おじいちゃんに何か作って送ろう!!

ということで作りました。キットなのですけれど。

焼き菓子は時々送っているし、せっかくならチョコっぽいもの。
で送っても壊れ無さそうなものということでチョコフレークをチョイス。



というか昨日の仕事帰りにスーパーに寄って、バレンタイン特設コーナーがあり。
あ、バレンタインだったーと気付きました。

バレンタインコーナーにはここぞとばかりのキット商品があり。
ピン切りですが、有名な製菓材料やさんのやつとか(1,200円とか…)も。
ラッピングとかも可愛いけれど、手作りキットでその値段は手が出せず。
そういえば、無印でも色々あったのだよねー。

ブラウニーとか、トリュフとか色々、作るのを想像するだけで楽しい。
マカロンもいいなあと思いつつ、余力が無いのでやめました。笑

ということで!!
チョコフレーク。簡単な分、綺麗に仕上げようと思いながら作ってみました。

P2110602.jpg

まずは50度近くのお湯でチョコを溶かします。
沸騰したお湯じゃいけないのか!?と思って、触ってあつい位にお湯の温度を調整(丁寧P
チョコが刻まれているので溶かすのが楽です。

P2110603.jpg

チョコが溶けたらフライパンで予め煎っておいたおいたアーモンドクランチを添加。
クランチも刻まれているので楽ちんです。
じっくり弱火で炒め(丁寧P)…ていたら、ちょっといい色に…。

P2110604.jpg

フレークも入れて混ぜます。
フレークが割れないように、しかし全体が均一に混ざるように。(丁寧P

P2110606.jpg

混ざったら、ラップをひいたお皿の上にのせていきます。
たぶん平らより丸をイメージする方が見た目がいいだろうと、
天盛りを意識して並べてみる(丁寧P

そして冷蔵庫で30分冷やして完成!

簡単です!!!!

ラッピングもシンプルなのが付いていて。
フタをするためのシールが無かったのが残念なのですが、
そこは赤色マスキングテープをぺたっと。便利ですねえ。

P2110608.jpg

おせわになりました。

おじいちゃん、コーヒーが好きなので、カプチーノ風味いいかも!
というのと、ベルギー産チョコならおいしいだろう、
ケンタロウさんならなんとなく大丈夫だろう(笑)と思って購入。

600円位で仕上がりがやすっぽくなく、お手頃だなーと思いました。
その他、生チョコ、トリュフ、チョコレートケーキ、クランチなど数種類あり。
箱とかもケンタロウさんがデザインしたらしいので。味があります。




それでは、写真カードも入れて、クール宅急便で送ってきます!
Comments









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE